神宮式年遷宮~御白石持行事~

 

平成25年7月26日~8月12日

 

御白石持行事は、

御敷地に敷き詰められる御白石を

伊勢市民や特別神領民が

運び込む行事です。

 

内宮領・外宮領のほとんどの団が

両宮に奉献するのが

御木曳との相違点で、

伊勢市内の77の奉献団では、

宮川で御白石を集め洗い清める

「御白石拾い」

二見輿玉神社での

「浜参宮」

などの行事を終えてこの行事に臨みます。

 

内宮への奉献では、

樽に入れた御白石をそりに載せて

五十鈴川を遡る

「川曳」と

奉献車で神域を目指す

「陸曳」が

行われました。

 

 

そりや奉曳車から樽を下ろし

お祓いを受けた後、

奉献者一人一人が

 

御白石を手に御敷地に進み

新宮の足元に石をお納めしました。

Keep updated!
If you enjoyed the blog, please feel free to subscribe. You will receive a notification once a new blog is released. Thank you!
We hate spam. Your email address will not be sold or shared with anyone else.
第62回神宮式年遷宮~御白石持行事(内宮奉献)~

コメントを残す