Making a Sharpening Stone Base Part 2

宮大工が職人技で教える初心者のための砥石台の作り方パート2

みなさんこんにちは。

翠紅舎Suikoushyaの河井です。

今回の動画では、釘やボンドを使わないで

砥石を載せる台の作り方のパート2を解説します。

初めての方はパート1からどうぞ。

それでは動画をご覧ください

いかがでしたか?

今回の作業のポイントは3つ

1、まっすぐな定規をガイドに使います。

2、一度にたくさん鑿で取り除くのではなく、

少しずつ木目を見ながら進めます。

3、定規を使って、鑿をスライドさせ、

隅まできれいに取り除きます。

この時鑿がしっかり研げていると

スムーズに作業ができます。

 

始めはまっすぐの感覚がありませんから、

定規を使ってそのまっすぐの感覚を身に着けることは

大変重要です。

 

参考になればうれしいです。

 

こちらも参考に→宮大工が職人技で教える初心者のための動画 貝の口継手を刻む(仮) How to use japanese woodworking tools(test)

 

 

Keep updated!
If you enjoyed the blog, please feel free to subscribe. You will receive a notification once a new blog is released. Thank you!
We hate spam. Your email address will not be sold or shared with anyone else.
宮大工が職人技で教える初心者のための砥石台の作り方パート2  Making a Sharpening Stone Base Part 2

コメントを残す