私は失敗とは存在しないと思います

もちろん人間ですからいろんなことを間違えたり出来損なったりしてしまいます

でもそれを単純に失敗とは捉えることはできません 

そのようにして行なった間違いや出来損ないは全て次に

うまくこなしたり進めるためのとても大切な要素になるからです

間違えたことを悔いる時間に費やす時間は無駄です

何を間違えたのかどうして間違えたのかを分析し次にどうすれば間違いを犯さないでできるかっていうことを考える必要があります

つまりその出来損ないは次に成功させるための大事な必然的な出来事となるのです

 

失敗ではなく次の段階に進むための貴重な学びであるのです.

手を動かさないで頭ばかり動かしでも何も変わらない

体ばかり動かして何も考えないのもだめです。

 

 

頭も体も動かすことで確実に一歩進む必要な要素を一つ一つ手に入れる

あなたがすること全ては成功するための大事な要素です

今日あなたがしていることはすべて明日のあなたの一歩につながっているのです

失敗と成功